BLOGブログ

浮気彼氏を更生させたいなら〇〇な言い方をしろ!![ジーザスな心理学 恋愛シリーズ③] 

浮気彼氏を更生させたいなら〇〇な言い方をしろ!![ジーザスな心理学 恋愛シリーズ③] 

こんにちは!キンジョウです。

今回の心理学は浮気についてです。

恋愛するとき、浮気の心配をする人はたくさんいると思います。

そこで今回は浮気されない/浮気させない方法を紹介させてください。

最後まで読んでもらえたら、Twitterでの拡散お願いします。

心理学 恋愛編[浮気させない/浮気されない]心理学

異性がたくさんいるような場所に行って欲しくなければ直接訴えよ!

浮気が起きるときの大半は相手が異性との接触が多い場所に行ってることがよくあります。

・クラブ
・ミュージックbar
・賑わっている飲み屋

大体この3つの場所で僕は浮気している人をたくさん見てきました。

それのせいか、いいなと思う女性がいたら、例にあげた3つの場所によく行くのかさりげなく聞くようにしています。

それで、付き合うかどうかを考えています。(偏見の塊笑)

でも、付き合った後にクラブ好きだと知り、なかなか嫉妬していることを恋人に言えず、苦しんでいるあなた

に一言いうならば

「嫉妬しているなら、はっきり伝えろ。行って欲しくなければ、はっきり伝えろ。」

嫉妬して相手を縛るのはダメなこと。恥ずかしいこと。と考える人がよくいます。

また、ネット記事でも嫉妬しない方法なので「趣味を見つけよう!」「相手を信じよう」などと綺麗事が並べられて

いますが、僕の意見は嫉妬してしまったら、趣味どころじゃないし、相手を尊重なんてそう簡単にできません。

人間はそんなに素晴らしくできていません。不安になると弱るし、思いやりを持つことも難しくなります。

だけど、周りには嫉妬していることは言えず、病んで病んで病んで、、、、

やめましょう。サバサバしているフリはもうやめましょう。

相手に直接伝えましょう。あそこには行って欲しくないと。

ですが、中途半端に自分のプライドを守るために伝えては逆効果です。

相手が逆に行きやすくなります。行って欲しくなければ直接はっきりとストレートに言ってください。

なぜ直接ハッキリ伝えることが大事なのか?

ラテンアメリカで最貧国のボリビアは水道システムがほとんど設備されていませんでした。
飲み水は数日に1回くるトラックが水を運んでくる日に確保していました。ですが、衛生面は最悪で健康状態にも害が及んでいました。水を綺麗にする機会も高額なので、誰も簡単には買えません。
ところが簡単に水を浄化する方法を見つけました。それは、ペットボトルに水を入れて太陽に当てることです。これでかなりの殺菌ができ、費用もかかりません。そこで、どうやってボリビアの人々に伝え、実践してもらえるか考え、4つのキャンペーンを行いました。

4つのキャンペーン

スイス連邦水産科学技術研究所のアンドレア・タマスは4地区を選んでそれぞれの地区に異なるキャンペーンを行

い、どのキャンペーンが効果的か実験しました。

1つ目の地区
全く何も活動しませんでした。実験するときのあるあるで他と比較しやすくするためです。
2つ目の地区
「ペッボトルに入れて外に出しておくだけで、衛生的な水が手に入ります。」
と車を走らせながら、スピーカーで伝えました。これは選挙などでよく使われるやり方です。
このやり方は効果がありませんでした。
3つ目の地区
三人のスタッフを雇って、水の洗浄方を各家を訪問し直接伝えました。
このやり方はとても効果がありました。
4つ目の地区
その地区の学校の先生にお願いをして水の洗浄方法を家でやるように直接、生徒たちに伝えてもらいました。
このやり方の効果はまぁまぁ効果がありました。

結果、看板で広告を売ったり、車を走らせながらスピーカーで話すなどのメディアを使ったやり方は非常に効率の良

いやり方ですが、あまり効果がないことが分かりました。

一方で効率は悪いですが直接一人一人に丁寧に話した方が効果が大きいことが分かります。

まとめ

この事から、恋人にクラブなど出会いの多い場所に行って欲しくないときは、直接ハッキリと伝えた方がいいことが

分かります。「直接はなんか嫌だから電話で伝えよう」などと逃げの姿勢はダメです。電話だと人は強くなって思っ

てもないことを言いやすく口が悪くなりやすいというデータがあるので直接伝えましょう。

恋愛をして、恋人を作ることは環境が変わります。環境が変わると前みたいな行動がとりずらくなります。

何かを得るには何かを犠牲にしなければなりません。それを相手に伝え、また自分も自覚することが恋愛をうまく

やっていくコツだと僕は思います。

最後まで読んでくれてありがとうございます。

Twitter拡散もありがとうございます!!

心理学研究所へのカウンセリングの予約はお問い合わせページからか08064997683に電話をお願いします。

それではまた。

SHARE!

BLOG TOP