BLOGブログ

好きな人をGETしたいなら、〇〇になるな!![ジーザスな心理学 恋愛シーズン4]

好きな人をGETしたいなら、〇〇になるな!![ジーザスな心理学 恋愛シーズン4]

こんにちは、「塩コショウ、」黒コショウ 僕キンジョウです。」

、、、マイナスからのスタートすいません。

今回は好きな人をGETしたいそこの貴方様にお送りする[ジーザス心理学 恋愛シーズン4]をお送りします。

〇〇になるな!!その答えを言いたいと思います。

それではジーザスな心理学へ行きましょう!

好きな人より好きになるな!!

「はっ、ふざけるな!」「タイトル詐欺」と僕の耳に皆さんの声が聞こえてきます。

ですが、僕はもう一度言う。好きな人より好きになるな!!(ごめんなさい。喧嘩は売っていません、、)

ほとんどの人は自分が好きになった人と付き合いたいと考えるはずです。

全然なんとも思わない人に好きになってもらって告白されて付き合いと考える人は

なかなかいないと思います。

ですが、衝撃の事実を伝えます。

恋愛は好きの気持ちが大きい人が不利になります。

最小関心の法則

心理学には「最小関心の法則」という、法則があります。
「相手に関心を持っていない方が、関係性が有利になる」という法則です。相手への関心を最小限のときの方が、恋愛ではとても有利になります。

ホストに通う人、キャバクラに通う人たちの中で他のお客さんよりお金を使っている人は

担当の人の言いなりになることが多いです。

「15万のボトル開けて」「バック買ってほしい」などとお願いされれば

その要求に応えようとします。

なぜ、彼らは要求に応えようとするのか?

答えはその人のことを好きになったからです。その好きは私たちが想像するような軽い好きではありません。

ホットなそしてヘビーなクレイジーだけど、儚くそして美しい

この瞬間に全てをかけた好きなんです。(お前誰だよ!って思った人プチョヘンザー🙋‍♂️)

ですが、ホストやキャバ嬢はお客さんに比べれば、興味関心がありません。

そう!!これぞ !!最小関心の法則(決まった)

イリノイ州立大学の実験

最小関心について実験をした大学があります。その内容を紹介したいと思います。

イリノイ州立大学 スーザン・スプレッチャー実験
イリノイ州立大学のスーザン・スプレッチャーは、恋人のいるカップルと既婚者を数年間にわたって調査しました。相手のことをあまり好きでない人の方が相手に対して強いコントロールができることが明らかになりました。

相手に好きになってもらって、こちらは相手にあまり関心がない、というときに強気な態度や行動ができます。
相手が好きなだけに、喜んでそれに応じてしまう。恋愛では「相手より好きになったら不利です」

スーザン・スプレッチャーは最後にここ言いました。

「片方だけが相手に尽くしてばかりのカップルは高確率で早く別れやすい」

相手に尽くしてもらいすぎ、逆に自分一人で恋の暴走をしている人は気をつけてください。

バランスが大事です。

まず、どうしたら自分以上に好きになってもらえるんだよ!コラッ💢

怒りからのスタートすいません。

相手より好きになってら不利ということをお伝えしましたが

今からは本題中の本題「どうしたら、相手が自分以上に好きになってくれるのか!」を教えます。

答えは「まずは自分から相手を全力で愛してください。」です。

、、、、いやいや待てよ!  

、、、、、矛盾してるぞ!

すごいみんなの声が聴こえてきます。

ですが、もう一度言います。「まずは自分から相手を全力で愛してください。」

返報性(へんぽうせい)の法則
心理学では有名な言葉で、誰かから褒められたり、誰かから「好き」と言われたり、誰かから物をもらった時に
とてもうれしいですよね。その人の良いところを探して褒めたり、物であれば「お返し」をあげる人も多いのではないのでしょうか。それがまさに「返報性の法則」に則った人間の反応で、人は相手に扱ってもらったように相手を扱いたいと思い、行動するようになります。

この返報性の原理に基づき、僕は「まず先に愛を伝えれ!」と皆さんに伝えました。

僕自身もこの返報性の法則をよく意識して使っています。

愛される人、愛され方を知っている人は

「愛はもらうものじゃなく、返ってくるモノ」だと分かっています。

皆さんも、好きになってもらいたい人、仲良くなりたい人がいたら

まずは自分からその人を愛し、愛の言葉や感謝の言葉を伝えてみてください。

それではまた

SHARE!

BLOG TOP